シーホースとナッツ

初めての子育てに奮闘中。新米パパ目線で、思ったことなどを書いていきます。

<< 2012-05- | ARCHIVE-SELECT | 2012-07- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

リズム

赤ちゃんは、ここのところ夜はずっと
8時半頃にお風呂、9時半から10時頃までに寝る、
というリズムで生活しています。
なので逆算すると7時くらいまでには
仕事を終わらせて会社を出るというのが
僕にとって一つのリミットになっています。

なんだかんだ言ってたまにちょっと
遅れることはあっても、これまでは
概ねそのスケジュールを守って来られました。
しかし今日は仕事でいろんなことが重なって、
そのことをここで愚痴っても仕方ないので
省きますが、とにかく8時くらいまで
かかってしまったのでした。

ということで赤ちゃんのお風呂も
9時を過ぎてから入るという状況になってしまい、
ヨメがお風呂に入れている間も
ギャンギャン泣きまくっていたので、
出てからもさぞや大泣きされるんだろうなぁと
覚悟していたら、逆にお風呂から上がった後は
早々にコロッと寝てしまったのでした。

たまたまなのか、いつも寝ている時間になったから
眠くなったのか、本当のところはわかりませんが、
赤ちゃんの中にも生活のリズムというものが
できつつあるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

| 日記 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ハッピーバースデー 5

今日で5ヶ月になりました。

正直今月はあんまり晴れがましくないというか、
若干の重苦しさを持って区切りの日を迎えました。
ここのところの気候の厳しさに加えて
たまたまですが僕の仕事もバタバタ続き。
そしてヨメも、ずーっと続いてきた子育てに
かなり疲労感と閉塞感を感じている様子です。
毎日わからないことばかりで不安な状態が続き、
夜もゆっくり寝られないような日々です。
いよいよ疲れが溜まってきても無理はありません。

赤ちゃんも最近は暑いせいか
あまり機嫌が良くないことが多いし、
汗もかくので体をあちこち掻いてしまって
肌ももうあちこち荒れ放題。
そして、そろそろ離乳食が近いせいなのか
唾液の量が増えて来ていて、おかげで
口の周りの乳児湿疹もちっとも良くならず
すっかり見た目にもかわいそうな様子に
なってしまっています。

離乳食については、いよいよスタートが目の前に
迫っている状況だとは思うのですが、正直言うと
またまた新しく考えなきゃいけないことが
増えるなぁという感じでしかないので、
もうちょっと先延ばしにしたい気持ちです。

そんな今の状況も、いつか「あの頃は大変だったね」
なんて言える日が来るんでしょうか。
それを信じて一日一日を頑張って乗り切るしか
ないんでしょうね。

ちなみに本人は、5ヶ月になったのを
意識したのかどうか、最近めっきり
やらなくなってしまっていた寝返りを
今日はやたらと頑張ってやっていました。
それで疲れて眠くなったらしく、
夜はたいそう不機嫌なご様子でした。
せめて今日はぐっすり寝てもらって、
我々に休息を与えてくれればと思います。

写真はたまたま今日届いたおもちゃ。
辰年生まれということでタツノオトシゴの、
光って音楽が流れるぬいぐるみです。
期せずして誕生日プレゼントになりました。
あんまり良いリアクションはもらえませんでしたが…

120624_165826.jpg

フィッシャープライス オーシャンワンダー おやすみタツノオトシゴちゃん (R5534)フィッシャープライス オーシャンワンダー おやすみタツノオトシゴちゃん (R5534)
(2010/02/08)
マテル

商品詳細を見る

| 記念日 | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

暑い

今回の台風は散々でしたね。
雨風も去ることながら、通り過ぎたあとの
蒸し暑さには本当に参りました。
まだ体が慣れていないこの時期のうちから
30℃を超えるというのは相当身体に堪えます。

赤ちゃんもやっぱり暑かったらしく、
いつもと違う感じで突然泣き出したり
妙に不機嫌だったりしていたようです。
エアコンを除湿にしてかけたら、
機嫌を直してくれたんだとか。

あと、台風が近づいて来ていたときは
輪をかけて不機嫌だったようで、
低気圧がやって来るといろいろ体や気持ちに
不調をもたらすのは、大人も子どもも
一緒なんだなぁと思いました。

| 日記 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

父の日

母の日の時にもささやかなお祝いをしましたが、
父の日もやっぱり僕にとって初めての日な訳で、
ヨメに(赤ちゃんと連名で)祝ってもらいました。
でもやっぱり本人にはそういう自覚はあまり
なかったりします。

まだまだ赤ちゃんが小さいせいもあると思いますが、
父親というよりは「お世話係その2」という感覚で、
せいぜいかっこよく言っても人生の先輩というか、
まあ君よりは長く生きてるからこの先いろいろと
教えてあげられるよ、くらいにしか思いません。

そんなことよりもまず゛夫の日゛でなければ!
ということで、最近かなり育児ストレスが
溜まってきている様子のヨメに、
一人でお出かけに行ってきてもらいました。
大した時間ではないけれど、少しでもリフレッシュ
してもらえてたら嬉しいな、と思ってます。

あとは普段ないがしろにしがちなネコ達のことも
今日は沢山かまってあげました。
゛父゛とか゛母゛とかいちいち分けなくても、
みんなが家族のことを振り返って
ちょっとだけ大切に過ごす日、ということで
一年に何回かそういう日があれば
それでいいんではないかなと思います。

| 日記 | 22:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

心配と信頼

僕ら夫婦は、揃って心配性です。
それには良い面と悪い面があって、
良い面はリスク回避だったり、心配りだったり
色々ありますし、悪い面ももちろん色々あります。

特に子育てに関して出てしまいがちな良くない面が、
子どもに「信頼されてない」と受け止められて
しまうことなんではないかなと思っています。
親の方から、子どものことが心配だからと
あれこれ口を出してしまうことで、
「僕(私)のことを信じてくれてないんだ」と
思わせてしまう、そういう可能性があるんじゃないか
ということですね。

心掛けたいのは、心配な時こそ黙っていること。
子ども自身が持っている力を信じてあげて、
でも何かあった時にはすぐ支えてあげられるように、
そっと見守ってあげること。
親が先回りして、子どもの経験の芽を摘むようなこと
だけはしないようにしたいものです。

あまりにも基本的なことかもしれませんが、
ここ最近夫婦の間でもそんなことを考えさせる
出来事があったので、自戒を込めて
ここに書き残しておこうと思います。

| 思うこと | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ママ好き好き期

今回のタイトル、
そんなものはいつもだろうという話なんですが、
ここ最近続いている「お風呂上がりの大泣き」
の原因が少しわかってきたかもしれません。

今まで「眠い」「暑い」辺りが原因と予想して
泣くのはしょうがない、ということになっていた所に
もう一つ大きな要因が見つかりました。
それが単純な話なんですが、どうやら当人は
「ママがいない」から泣いているようなのです。

昨日、試しにお風呂から上がったヨメが
見えるところまで赤ちゃんを連れていってみたら
あっさり泣き止んだのでした。そして
再び視界から消えると泣き出すという、
すごくわかりやすい反応が。

昼間だとそんなことはないし、決まって夜の
その時間に限ってのことなので
やはり原因はそれだけではないとは思いますが、
とにかく今の赤ちゃんにとっては
母親が視界から見えなくなることが泣く原因になる、
ということが判明したのでした。

となると対策は…となってきますが、
「ヨメがお風呂に入っている間じゅう、
母親がいないことを忘れるくらいハイテンションで
遊んであげ続ける」という方法が有効なことを
今日の実践で証明しました。
ただしこれは僕の元気が十分にある時でないと
もたないので、週末限定かなぁという気がします。

| 成長記録 | 21:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

歯が生えた

気づいたのは、3日くらい前のことです。
いつものように指を吸われていたら、明らかに
歯茎ではない固さのものに当たる感覚が。
ヨメに話したら、既に何日か前から
何となくそんな気がしていたそうです。

そして昨日の検診中、
注射を打たれて大口を開けて泣いているその中に、
はっきりと下の前歯2本を見つけてしまいました。
勝手に、6ヶ月くらい頃だろうと想像していたので、
もうか~!というのが正直な感想です。

でもどうやら歯の生え始める時期というのは
かなりバラつきがあって、
9ヶ月くらいでも生えない子もいるみたいですね。
うちの子の場合は首がまだ座っていないので、
いろいろ順番を飛ばしている感じです。

歯が生えたら、いよいよ「離乳食」のことを
考えないといけない時期に来たのかなと
思ってしまいますが、まだ本人に
その意志はなさそうなので、もうしばらく
様子を見ていられそうです。

ちなみにヨメは、それ以前に
「噛まれる」ことに対して戦々恐々としています。
噛まないであげてね!

| 成長記録 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

4ヶ月検診

今日は赤ちゃんの4ヶ月検診の日。
区の施設が会場で、平日の指定された日にしか
受けられないというので、休みをとりました。
こんな大事な行事に父親を参加させない気か!と
通知が来たときには思いましたが、どっこいこっちは
イベントのためなら仕事だって休みます。

そんな訳で参加者のほとんどが「ママ+赤ちゃん」
という状況の中、今日の測定の結果は
身長は62.7cm、体重は6165gでした。
相変わらずちょっと細身ではありますが、
これが本人なりの成長曲線なんだな、というものが
だいぶ見えてきたように思います。

さて、今回の検診は発達具合をチェックする以外に
もう一つ「BCG」の接種も組まれていましたので、
楽しいことばかりではありませんでした。
注射自体はあっという間に終わったものの、
いつも通りの泣きっぷり。
帰ってから特にいつもと違うところもなく
元気でしたが、やっぱり生ワクチンは
ちょっと気を使いますね。

それにしてもBCGって、ずいぶん古臭いというか、
注射の跡の事といい、打った後乾くまで
触っちゃダメですよーとかいう所といい、
これだけ時代が変わっているのに
昔からあんまり進歩している感じがしないのが
若干気になりました。
まあ赤ちゃんが結核になるのはイヤなので
文句は言わないですけど。

そんなわけで、腕がクリリンのようになってしまった
赤ちゃんが今後も何事もないかどうか、
1ヶ月くらいは少し気をつけて生活することに
なりそうです。

| 成長記録 | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

うんちがくさい

昨日の件、あの後も今日も
やっぱりギャンギャン泣かれたけど、僕は元気です。
とにかく「そういうものだ」と思うことにしました。
泣く理由をわかって、取り除いてあげられないのが
申し訳ない思いもあるけど、多分眠いせいだろうと
思い込むことにします。

さてさて、最近の赤ちゃんは以前に比べて
ウンチの回数が随分減ってきていて、
ここのところは一日一回前後、
大人とそう変わらないペースになってきています。

これまではほとんど入った分だけ出すような
状態だったのが、それだけ長くおなかの中に
ためておけるようになってきたということで
これも確かな成長の証ではあるのですが、
同時に臭いについてもまた着実に大人のそれに
近づこうとしているのでした。

以前は
・ハムの匂い(オット談)
・炊きたてのご飯の匂い(ヨメ談)
だねなんて話していたりしていたのも、
もはや懐かしい思い出になりつつあります。
これから夏にむけて、オムツの処理が
大変になっていきそうですね。

関係ないけど今朝はなぜか、ネコのウンチも
部屋に転がっていたりしました。快食快便、
大いに結構なのでみんなどんどんやってくれ!

| 成長記録 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

心が折れた日

昨日の、お風呂のあとのギャン泣きは
何というかいつも以上に破壊力が強くて、
僕はもうすっかりやられてしまいました。

思い返せば、ちょっと前にはあれくらいの泣き方は
毎日のようにあったんだろうと思うのですが、
このところ「一切泣かない」という日が
何日かあったりしたせいで
ちょっといい気になっていたのかもしれません。

ただあそこまで「何をやっても泣き止まない」
という状況で、そんな時に落ち込んだりしていたら
かえって逆効果になってしまうのはわかっていても、
なかなか切り替えられるものではないですね。
しかもその後ヨメが駆け付けてあやしたら
たちまち泣き止むんですから、立つ瀬がないというか
やっぱり嫌なのは僕のことだったんだ…と
思ってしまわずにはいられません。

特に以前に比べて、赤ちゃん自身に明確な「意思」が
感じられるようになっているからなおのこと、
あそこまではっきりと人から拒絶されるというのは
相手が赤ちゃんだとはいえ、もともと自己評価が
極端に低い人間にとってはやっぱりキツくて、
昨日の夜は自己否定の気持ちが強くなりすぎて
おかしくなりそうでした。

幸いヨメがずっと、ボロ雑巾のようになった僕に
愛想を尽かすことなく我慢してくれていたおかげで、
今日も普通に仕事をしてくることができ、
また諦めずにお風呂の時間に臨もうとしています。
こうやってちょっとずつ、親として鍛えられて
いくのでしょうか…。

| 日記 | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。