シーホースとナッツ

初めての子育てに奮闘中。新米パパ目線で、思ったことなどを書いていきます。

<< 2013-02- | ARCHIVE-SELECT | 2013-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

補助付きあんよ

初めてのたっち以来、なかなかその次を
見せてはくれていないきなこですが、
着実に歩き出すための準備は進んでいます。

すこし前から時々やっていた、手を持って
支えながら「あんよが上手!」と歩く練習が
ほんとにずいぶん上手くなってきていて、
本人も楽しさがわかって来たのか
今日は自分からやりたいと言ってきて、
部屋の隅から隅までをニコニコしながら
何往復も歩きました。
まだ片手だけで支えて歩くのはもうちょっと、
という感じでヨタヨタしてしまうものの
きっとじきに出来るようになるんでしょうね。

これまでの流れを考えると、
身体的な発達は大抵どれも遅めな子なので
今回ものんびり待ってみるつもりですが、
この間買った靴にもあっさり慣れてくれたし
それが地面の上で活躍する日も
そう遠くはないと思われます。
スポンサーサイト

| 成長記録 | 22:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

留年確定

卒業は、もう少し先になりそうです。
(きなこの話です。)

最近は離乳食もモリモリ食べるようになって
あまりおっぱいに執着もなさそうだったので、
今週から「卒乳」へ向けて実験的に
今まで1日に4回だった授乳の回数を、
2回に減らしてみたのでした。

初日は特に変わりなく、本人も
「そういうものかな」と受け入れたかのように
普通にしていたのですが、
昨日今日とだんだん不機嫌になってきて、
今朝はもう手がつけられない状態になったので
あっさり元に戻すことになりました。

やっぱりお腹が空いてしまうのか、それとも
「精神安定」的な部分で不足が生じるのか、
はたまた単純に最近の気候のせいなのかは
わかりませんが(実際僕も今週体調悪い)、
とにかく突然訳もなく泣き出したりするのは
見ている僕としてもあまりにつらいですし、
一日中そんな不機嫌な子のお世話を
しないといけないヨメは更につらいです。
ということで「そのうち慣れるよ~」なんて
言っている場合では到底なく、
卒乳はもう少し先の話となったのでした。

ちゃんと今まで通りの回数飲んだ今日は
機嫌も元に戻って、(ただ若干甘えん坊度が
増したような気がしましたが)
とにかくほっと一安心ということで、
ヨメにはこれからももうしばらく
授乳の方をよろしくお願いしたいと思います。

| 日記 | 22:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

靴を買いに

今日は毎度おなじみアカチャンホンポに
お買い物に行きました。
目的は春夏ものの服を調達することと、
ファーストシューズを探しに行くこと。

以前に一度だけ立ったのはたまたまだったのか
それ以来すっかり立ち上がる素振りすら
見せてくれなくなってしまっていましたが、
それでも最近ひざ立ちは盛んにするし
つかまり歩きもかなり楽々やっているので、
きっと遅かれ早かれ立つものと思われます。
となると、靴もいよいよ準備しておかねば
ということになったわけです。

ところが売り場でめぼしいものを見繕って
サイズの確認に本人に履かせてみたところ、
まさかの大泣き。
普段、靴どころか靴下すらほとんど履かない
生活を送っているせいか、その違和感が
耐えられなかったようでした。

これは、まず慣れさせるために家の中で
練習しないと無理でしょう、ということになり
本当にファーストステップの、
靴底の柔らかいタイプのものを用意することに
しました。(検討の結果、ピジョンの
「はじめてたっち」に決めました)

これまで何となく、「そういはいっても
まあ大丈夫でしょう」と勝手に思っていたのが
あんなにも拒絶されたので、これはきちんと
対応していかねばならないと実感しています。
なにしろ「歩く」という、人間の行動の
相当重要な部分にあたることを、
靴のせいでキライになられては困ります。
何とか時間をかけてでも靴に慣れてもらって、
いずれは家族みんなで散歩なんかにも
行けるようになりたいものですね。

| 日記 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お花見

例年より遥かに早く咲いてしまった桜の花。
散ってしまう前に見ておかなきゃ!と、
今日はみんなでお花見に行きました。

去年のお花見はせいぜい近所の公園まで
ちょっと歩いて行っただけでしたが、
今年は自転車に乗って少し離れたところにある
桜並木まで足を延ばすことができました。
あいにく空は薄曇り、花も満開には
ちょっとだけ早かったのですが、
一年前の余裕のなかった日々に比べれば
随分と楽に行動できるようになったものです。

きなこはまだ特にリアクションらしいものも
示さなかったけれど、機嫌はよかったので
イヤではなかったものと思われます。
来年もまた皆でゆっくり見に行きたいですね。

130323

| 日記 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

落ちることが怖いという感覚

以前、お湯が怖くなった時期がありましたが
それに続く第2弾のお風呂でのトラブルが
ここのところ起こっています。

これまでずっと、お風呂で頭を洗うときは
膝の上に仰向けに寝かせてやっていたのですが、
最近その状態にされることを極端に嫌がり、
必死に僕にしがみついて来るようになりました。

正直そんなにくっつかれると洗いにくくて
しょうがいないのですが、どうやら
すこし前までなんでもなかった「仰向け」が
怖くていられないらしいのです。

どうしてそんなことになっちゃったのかなぁと
困っていたところ、今日になって
昼間バランスボールで抱っこしていた時に
その答えらしきものを見つけました。
たまたまちょっとバランスを崩して
きなこが仰向け気味の姿勢に倒れかけた所、
お風呂の場合と同じように慌ててしがみついて
きたのでした。
これもまた、少し前まではこんな反応は
なかったことなので、
おそらく「落ちることが怖い」という感覚が
きなこの中に芽生えたのではないでないかと
思われます。

お風呂でのことも、空中で仰向けになるという
不安定な姿勢が「落ちるかもしれない!」と
不安な気持ちにさせるから、あんなにも
仰向けを嫌がるようになったのでしょう。
それが今まではなかった感覚だったのが、
感じられるようになるほど「成長してきた」
ということなのだと思います。

そういう事であれば、むしろ歓迎すべきことなので
何とかこちら側で対処をしてあげるようにして、
安心してお風呂の時間を過ごしてもらえるように
できたらと思います。

| 成長記録 | 22:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ブンブンパチパチワーイピース

タイトルは最近のきなこが気分の良い時にやる、
一連の動きを表しています。

「ブンブン」は、指で下唇をはじきながら声を出して
ブルンブルンというような音をさせるというもの。
誰に教わったわけでもないと思うのですが、
いつの間にか習得してやり始めるようになりました。

「パチパチ」は以前から度々やっている、拍手。
今だにお休みの時のバイバイの仕種は
彼女の中でこれに置き換わったままです。

そして「ワーイ」は、いわゆるバンザイの動き。
最近拍手のあとは、ほぼ100%両手を上に上げます。
(ちなみに呼び方の由来は出川哲朗のアレです。)

最後の「ピース」は、まさに前回のエントリーの
だるまさんと」の中に出てきた゛ピース!゛を、
見事にマスターしてやるようになりました。
もっともVサインはさすがにまだできなくて、
人差し指と親指を使ったピースサインですが。
(↓こんな感じ)
130316
そして「ピース!」という発音もまだ難しいのか
「ピー!」だったりはしていますが、
ちゃんと毎回言います。

そんな感じでここ何日か、この4つの動きが
きなこの中では1セットになっているらしく、
またやりはじめると我々も一緒になって
真似をするので、すっかり家の中がにぎやかです。

また今日は今日で、僕の後ろに隠れては
後ろを振り返らせて見つけさせるという、
新しい遊びをきなこ自身が主導して生み出しました。
なんだか日々新たな「楽しいこと」が、
彼女の中で増えているといった感じです。

そんなノリノリの彼女の成長に
ちょっとでも力になれるならと思って、
今日は先週から治りきっていない
首の痛みにも耐えて頑張りましたよ。
何回振り返っても終わらないんだものな…

| 成長記録 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

絵本へのリアクションその4

きなこがついに、絵本を読めるようになりました。

というのは若干言い過ぎで、
僕らがさんざん読んであげていた絵本に出てくる
「擬音」の類いをすっかり覚えてしまったらしく、
それを真似して自分でも言えるようになってきた
という意味でした。

例えば、昨日読んだ人気の絵本「だるまさんと」で
最後の方にページに出てくる一連の言葉(?)、
「う~ん」「ぱっ」「やったー」「ピース」は
おおむね真似して言えるようです。
中でも「ぱっ」は相当言いやすいらしく、
ほぼ毎回ちゃんと一緒になって声を出します。
それ以外は気まぐれで、全部通して言えたのは
何回も試した中で1回くらいでした。
(その時は「ピース」の動き付きで。)

最終的に昨日は、僕がだんだん調子にのって
「う~ん」をちょっと恐い感じで読んでいたら、
本当に恐かったのか泣き出してしまって
あえなく終了となりましたが、
こうやって簡単な発音を真似るところから
ゆくゆくは自分の言葉として本格的な発語に
つながって行くことになるんだろうな、というのが
よくわかって興味深いですね。

だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)だるまさんと〈3〉 (かがくいひろしのファーストブック 3)
(2008/12)
かがくい ひろし

商品詳細を見る

| 成長記録 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

一家揃っての風邪

今週は大変長い一週間になりました。

月曜日、きなこがやたらとくしゃみをしたり
鼻水が出たりしていたことから始まり、
火曜日にはいよいよ本格的に、久しぶりの風邪に。
それが水曜日には親2人に揃ってうつってしまい、
折しも一気に飛散量の増えた花粉の症状と相まって
木金はもうズルズルのボロボロになりながらも
何とか仕事を終わらせ、今週末を迎えています。

今回の風邪は見事に鼻風邪で、それでなければ
去年完璧に薬で抑えられた花粉症がこんなに初期から
これほどひどい症状となって現れるはずもないので、
きっと2つの合わせ技でここまでひどいことに
なったんだろうと思っています。
というか、そう信じようとしています。

逆に風邪自体はそれほど重くならないタイプらしく、
おかげで家族全員がかかったものの誰一人として
寝込むようなことにならかったのはよかったです。
ここ最近、僕ら夫婦の間では「リスク回避」が
よく話のテーマになるのですが、
どちらかが倒れでもしたら途端に成り立たなくなる
生活を送っているので今回のこともまた教訓にして、
今後の備えをしていきたいと思います。

そして今日は今日で、僕は肩の凝り過ぎが原因による
首の筋肉の炎症に苦しめられています。
加齢とともにこういうマイナートラブルは
ますます増えて行くと思われるので、本当に真剣に
リスク回避のことを考えていかないといけないなぁと
つくづく思い知らされる今日この頃なのでした。

| 日記 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

初節句

去年の3月3日は、生まれて間もなかったこともあって
見送りにしていたので、今日が初節句になりました。

以前から玄関先に飾られていたひな人形
きなこの部屋の一番明るいところに持ってきて、
記念写真を取ったり一緒に鑑賞したりしました。
前々から、これは触らないで見るだけのものだよと
繰り返し言っていたのが伝わったのか、
よこせと駄々をこねることもなく
おとなしく見てくれたのでした。

そしてせっかくのお祝い事ということで、
定番のちらし寿司やらひなあられやら桜餅やらを
一通り用意しました。大半が親2人のお腹に
収まったわけですが、それでもちらし寿司と
ひなあられを一口ずつくらいはきなこにも
味わってもらえて(特に錦糸卵は大ウケ)
まあやってよかったな、と思います。

去年の今頃の日記をさかのぼってみたら、
まだ「ミルクをあげるときだけは泣かれない」
などということを嬉しがっていたりして
ただひたすら懐かしいばかりですが、
それから1年たってこんなに色々食べられるように
なったんだなぁというのも感慨深いことでした。
来年くらいは、もっとあれ欲しいこれ欲しいと
言うのかもしれませんね。
その時はみんなで同じものを一緒に食べましょう。

130303

| 記念日 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夜泣きあれこれ

すこし前からきなこは、寝入りばな(23時頃)に
泣いて起きてしまうことが時々あって、
でもヨメが手を握ってトントンしてあげると
わりとすぐにまた寝るので、夜泣きと言うよりは
寝言泣き程度のものかなぁと思っていました。
本人がうつぶせ寝がとても好きなので、
寝返りをする時とかにちょっと眠りが浅くなって
泣いてしまうのかなと。

それが2週間ほど前に1度、本格的に泣いてしまって
1時間以上の大騒ぎになったことがありました。
しかもその時は僕が抱っこをすると余計泣くので
ほとんどヨメに任せきりの状態になってしまい、
「今度こそ夜泣きが始まってしまったのかも…
でも自分役立たず…」と戦々恐々としたのでした。

と思いきやそれは1日限りの出来事で
以降なりをひそめていたので安心していたら、
一昨日昨日と2日続けて、今度はいつもの
寝かしつけの時間にいつまでたっても寝ない、
という事態が発生して
再び困ったことになっています。

なぜかいくらヨメが寝かしつかせようとしても
布団に突っ伏してうごうごしているばかりで、
30分以上そんな状態が続くのです。
明らかに眠そうではあるのに眠りに入れない
といった様子でつらそうなので、結局途中からは
僕がバトンタッチの形でひたすら抱っこを続けて、
さらに30分以上たった頃にようやく眠る、
ということがここ2日続いています。

ヨメは昼寝を長くさせすぎたということですが、
今までもそれくらい昼寝をすることがあっても
夜はしっかり寝ていたように思うので、
これも一種の夜泣き的なものではないのかな?
と思っています。
理由はわかりませんが、何かしらのことで
上手く寝られなくなる時期があるのではないかと。

3日目の今日は予防接種3本打ち(ヒブ、肺炎球菌、
DPTのそれぞれ4回目)もあったことだし
昼寝もあまり長くなかったので、
今日こそはしっかり寝てもらって
僕らに久しぶりの平和な夜を過ごさせてほしいな、
と思っているところです。

…何てことを書いていたら、
無事に寝かしつけを終えてヨメが戻ってきました。
今日は問題なくスムーズに寝てもらえたそうです!
ホッと一安心ですが、
これからも夜泣きの可能性をひしひしと感じながら
日々を過ごすことになりそうです。
がんばろう。

| 日記 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。