シーホースとナッツ

初めての子育てに奮闘中。新米パパ目線で、思ったことなどを書いていきます。

<< 2014-04- | ARCHIVE-SELECT | 2014-06- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「所有する」という感覚

ここ最近、きなこの「あまのじゃく」っぷりが
いよいよ極まってます。
おおよそあらゆる「質問」や「提案」に
否定語で返してくるようになってきました。
「ご飯食べる?」→「ご飯食べない!」
「歯磨きしよう」→「歯磨きしない!」
「じゃあもうお風呂入るのやめよっか?」
「お風呂やめない!」てな具合です。

また、何かを上手くできないことで
自分自身に腹を立てているのか、
一人で癇癪っぽくなっていることも増えてきて
果たしてこの子のイヤイヤ期の底はどこに…?
という感じの今日この頃です。

さて、今日はそんなきなこを連れて
家のすぐそばの公園に行ったのですが、
他にも同じくらいか少し大きいくらいの
女の子を連れたパパさんが2組来てました。
といってもそこは実に男らしく(笑)、
お互いに特に交流することもなく
めいめいが勝手に過ごしていたんですが、
そのうちの1人の子が砂場道具で遊んでるのを
きなこが見つけて、「砂場で遊ぶ~!」と
駆け寄って行ったのでした。

するとその子は「○○ちゃんの!」と言って
落ちていたスコップを手元に引き寄せたので、
どうせ家もすぐそばなこともあったし
その子には「邪魔してゴメンね〜」と伝えると
一旦自分達用の砂場道具を取りに帰って
再び戻って遊んだわけなのですが、別に
その女の子の行動がどうということではなく
そういえばきなこはまだそんな感じないな…
ということにその時気づいた、という話です。

帰ってヨメに確認しましたが、普段特に
そういう主張をすることはない、というより
もしお友達が勝手にきなこの持ち物を
取ろうとしても別に気にする素振りもない、
ということでした。
つまり、まだきなこの中には
「誰かのもの、自分のもの」という概念が
あまりないのではないかと思われます。

ヨメの話では、普段そういうシーンがあるのは
主に子育て広場などの、そもそもおもちゃが
「誰のものでもない」状況が多いから
そのせいかも?ということでした。
もしかしたらそういう理由もあるにせよ、
何となく単純にまだ発達段階がそこまで
行ってないだけかなぁという気がしています。

その辺りは、保育園など普段から集団の中で
過ごしている子などはきっと早いうちから
そういう部分が発達するんじゃないかと
想像されますが、我が家の場合はまだまだ
そういう社会性を身につけるまでには
時間がかかりそうです。

もっとも、この間書いた遊びの時のフレーズ
「私の○○を返して!」は案の定、
「私が!」「私の!」という表現として
普段の会話の中に出始めているので、
本人の中で「これは自分の所有物である」
という感覚が生まれるのも
おおよそ時間の問題のように思われます。

きっとその時には、あらゆるものが
きなこのものになってしまうんでしょうね。
スポンサーサイト

| 成長記録 | 22:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「もと」赤ちゃん

この週末は、毎年恒例の暑さ対策として
グリーンカーテン用のヘチマを植えました。
きなこも興味津々で、昨日の土のかき混ぜから
今日の苗の植え付けに水やりまで、終始
ベランダに出て一緒に作業に加わりました。
とはいえ狭いベランダ、1人で作業できてたら
どれだけはかどったか…という程でしたが、
土いじりなんてそうそうできることでもないし
いい経験をさせてあげられたと思います。

さて、最近きなこが「赤ちゃんだっこ」を
度々せがむようになりました。
たまたま何かのきっかけで、ヨメが冗談っぽく
「ほーら赤ちゃん~!」とやってあげたのが
本人的にそうとう面白かったらしく、
やってあげると大層喜びます。

そこで気づいたのが、その「赤ちゃん扱い」が
冗談として通用するくらい、もはやきなこに
「赤ちゃんっぽさ」は感じないということ。
もう見た目的にも完全に、「子ども」です。
いつくらいからそんな印象になったかは
はっきり憶えていませんが、いつの間にやら
彼女の赤ちゃん時代は終わっていたようです。

考えてみれば、中身についても今日のように、
泥で汚れた手を水で洗ってタオルで拭くまで
自分でできるようになっているし、
パジャマのボタンもたどたどしいながら
自力で留められるようになってきているし、
少し前には「スープをスプーンですくって
こぼさずに口まで運ぶ」という、およそ
関節の動きとしては相当高度と思われることも
難なくこなせるようになってしまいました。

実際、そんなふうに色々と自分でできることが
増えてきて、徐々に手がかからなくなって
きているなあというのも実感としてあります。
イヤイヤで困ったこともたくさんありますが、
それと同時に楽にもなってきているんだな、と
ふとしたことで気づいたのでした。

この調子でどんどんできることを増やして
手離れしていってくれるように、これからも
最初のうちは何かと手間がかかるものの
彼女の体験値UPにつき合ってあげたいと
思います。

↑記録写真をとっていたら、真似して
マイカメラで撮影しまくるきなこ。

| 成長記録 | 22:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

私の帽子を返して!

最近のきなこは、イヤイヤ期も
だいぶ円熟さを増してきたというか、
ただ機嫌悪くなってギャーギャー言うことは
少なくなっているような気がするのですが、
その代わりナチュラルに「拒絶」か
「無視」を返してくるようになりました。
例えば好きでない食べ物を勧められた時や
夜の歯磨きの時、こちらの「どうぞ」や
「やろうね~」の声に対して
よいパターンで笑いながら「いらない!」、
ひどい時にはもう完全に無視です。
これを例えば夕食→歯磨き→お風呂→パジャマ
という感じで延々と拒絶し続けられると、
時間的にも余裕のない平日の夜などは
かなり精神的に来るものがありますね。
果たしてイヤイヤ期、
ゴールはいつ頃なのでしょうか。

さて、謎のタイトルのことですが。
数日前のお風呂上がり、我が家にある
帽子の部分が別パーツになっている
こけし(※写真が記事下にあります)で
遊んでいたきなこが、突然発した言葉です。

今まであまり聞いたことのない、やけに
芝居がかったセリフに驚いて見てみると、
右手に帽子、左手に本体を持って
追いかけっこのようにして遊んでいました。
一体どこで覚えてきた言い回しなのか、
まあ考えられるとしたらTVなのでしょうが、
そもそもそんな見立て遊びをすること自体
特に教えた記憶もなく、おそらくきなこの
完全オリジナルと思われるものだったので
ちょっとびっくりしたのでした。

さらに次の日、今度はおもちゃ箱に入っていた
チョロQを右手に、アンパンマンの指人形を
左手に持ち言い放つは「私の車を返して!」。
遊び方のバリエーションまでできていました。

こうやってだんだん遊びの内容も高度に
なって行くんだなぁと感心すると同時に、
この言い回しはそのうち確実に
我々にも向かってくるだろうことを想像して、
きなこのジャイアニズムが吹き荒れる未来に
戦々恐々の今日この頃なのでした。


↑左が無事に帽子を取り戻したこけし、
右が実はマイカーを持っていたらしいA氏。

| 日記 | 22:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

靴の大きさ遍歴

今日はとても爽やかな天気に恵まれたので、
ずっとやりたいと思いつつ出来ずにいた
「今までにきなこが履いた靴を洗うこと」を
何の予定もない連休を活用して実行しました。

今から1年と少し前にファーストシューズ
11.5cmで買ってから、成長に合わせて
サイズアップを繰り返すこと4度。
今では14.5cmまで大きくなりました。

洗ってみて改めて気づいたのですが
最初の靴は他のより含む水の量が多くて、
つまり靴底だけでなく全体がふんわりと
柔らかくなるように作ってあるんですね。
それに比べれば、今の靴はもうすっかり
普通のスニーカーに近くなってきていて
子どもの時自分の靴を洗っていた頃を
思い出しました。

そして何となくきなこのイメージで
いつも「黄色系」のものを選んでたことが
改めて並べてみて顕著だなぁと実感しました。
子どもの靴(と服)のラインナップって、
たいていがピンクか水色、そして次が黄色
という感じなので、どっちもイメージに
合わない場合は黄色系にならざるを
得ないんですよね。

ともあれ、ここまで成長していっているのを
靴を通して感じられたのでよかったです。
明日はこどもの日ですが、こうやって
履いてきた靴を捨てずに取っておくことも
柱のキズと同じように、子どもの確かな成長を
実感できるなかなかいい方法かもしれません。
(本当は2人目でも使うかも…と思って
 捨てられてなかっただけですが)


左から、11.5cm、12cm、13.5cm。
そして右はじが現役で使っている14.5cm。
右上にきなこの足が見切れてますが、
こうして見るとデカいですね。

| 成長記録 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。