シーホースとナッツ

初めての子育てに奮闘中。新米パパ目線で、思ったことなどを書いていきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

体重測定

昨日は赤ちゃんの体重を測ってもらいました。
この前行ってきた子育て支援施設で、月に一度
測定をやってくれる日があるのですが、
平日なのでヨメが一人で連れていってくれました。

会場はかなりの数の母子が来ていたそうですが、
さすがに2ヶ月のうちから来ている子は少数派で
3~4ヶ月くらいの赤ちゃんが多かったらしく、
ヨメは「みんな大きいな~!」と思ったそうです。
きっとひと月前の状態で今の赤ちゃんを見たら、
やっぱり「大きいな~!」と思うのでしょうね。

さて、肝心の体重の方は4700g。
いよいよウチの猫(大きい方)の体重に
近づいてきました。
きっとあっという間に抜いていくことでしょう。

順調に大きくなってきてるのかと思いきや、
一日当たりの増え方を計算してみると
1ヶ月の頃に病院で測ってもらった時より
若干伸び具合が落ち着いてしまったらしく、
ヨメはまたお悩みモードになってしまいました。

別に全部増えてないというわけでもないし、
伸びが落ちたと言ってもちょっとだけなんだから
そんなの誤差の範囲じゃないか…と思うのですが、
そんな少しのこと、と僕が思うようなことでも
悩んでしまうのが母親というものなのでしょうか。

正論はどうであれ、とりあえず僕にできることは
ヨメの不安が少しでも軽くなるように、
なるべくちゃんと話を聞いてあげることかな
と思います。

| 成長記録 | 23:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

その通りだと思います。
父親は子供の相手も、嫁さんの話を聞いてやる事も大事な事だと思います。
子供の成長は他の子と比べるとキリがありません。
話を聞いてあげて、奥様のお悩みモードが楽になるといいですね。

| sinkaijin@子育て研究中 | 2012/03/28 08:24 | URL |

>sinkaijin@子育て研究中サマ

特に生まれてすぐの頃の父親の役割は
主に家事とヨメのサポート、という気がします。
まずは母親が安心して赤ちゃんと向き合える、
環境を整えてあげること大切ですね。

| umeda | 2012/03/30 12:36 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shnuts.blog.fc2.com/tb.php/166-4f8da9d9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。