シーホースとナッツ

初めての子育てに奮闘中。新米パパ目線で、思ったことなどを書いていきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

二人だけで話す時間

今日は、前回から約3ヶ月ぶりの一時預かり。
もうきなこもすっかり勝手がわかっているのか
「預かられる」ことにも慣れた様子で、
前の晩に今日の予定を伝えてから
朝預ける時も、夕方迎えにくるまでの間も
何一つ滞ることなくスムーズに事が運び、
本人も心ゆくまで半日を楽しんだようでした。
また今回は同じく預かりで来ていた子達とも
仲良く遊べたらしく、やはり我々だけでなく
きなこ自身のためにも定期的に預けることは
大切なことであると感じました。

ちなみに今回、預けた後の我々の行動は
特にこれといって決めておらず、
結婚5周年のお祝いに美味しいお昼を食べて
あとは家でのんびりしようかなどと
話していたのですが、急遽情報が入ってきた
スウェーデン大使館でのキッズブランドの
イベント
に行くことになりました。
スウェーデンの子ども向けブランドというと
「ベビービョルン」がとても有名ですが、
実際に我が家でお世話になっているのは
食事用のプラ製のスタイが1つくらいで、
(むしろリッチェルさんにお世話になってる)
特にそこに行って何の購入を検討する訳でも
ないのですが、ただ普段ならまず用事のない
ましてや子どもがいたらおおよそ足を運ばない
「六本木一丁目」という街に、せっかくの
機会だし行ってみたくなったのでした。

結局そこではパンフレットをいくらかもらって
無料の飲み物と美味しいクッキーを食べて
帰ってきただけでしたが、その後は近くの
ちょっとオシャレなお店でお昼を食べ、
さらに思いつきで、帰る途中の駅で
フラッと途中下車してコーヒーを飲み、
家に帰る直前にも思いつきで、最近ドラマで
話題のお酒を買い(飲めないのに)、という
「完全に子どもがいたらやらないだろう」
な自由な動き方をして帰ってきたのでした。

大人2人だけなら難なくできる行動が
子どもがいるだけではるかに大変だし、
ベビーカーがあるとないとでは
縦移動の労力(地下から地上までとか、
ちょっとした段差や坂も)が全然違うし、
何より気持ちのハードルがまるで違う。
3人で出掛けてたらこんなふうに気ままに
「思いつきで動く」なんて絶対しない。
今更ながらにそのことを実感しました。

それ以上に、今回あちこち移動したことで
その都度2人でとりとめなく、ダラダラと
いろんな話をできたことが収穫でした。
ここの所やらなきゃいけない用事が
毎週のように詰まっていて、ゆっくり話を
する機会もとれずにいたので、今日改めて
たっぷりとそういう時間が取れたことに
ものすごく充実感がありました。

また次の一時預かりの時も、
あまり何かをやろうと決め込まず
ただ「2人きりで話す時間をもらう」
というようなつもりで過ごしてもいいな、
と思った結婚6年目の一日でした。

| 日記 | 23:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shnuts.blog.fc2.com/tb.php/474-e154b541

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。