シーホースとナッツ

初めての子育てに奮闘中。新米パパ目線で、思ったことなどを書いていきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

臨月へ

明日で36週目、いよいよ臨月に突入です。
ヨメもだいぶ体の自由が利きにくく
なってきているようです。
それに加えて連日の猛暑、さらには
上のきなこの幼稚園は絶賛夏休み中。
出かけることもそう簡単にいかないまま、
2人きりで家で過ごす時間が増えている
ヨメのストレスはいかばかりかと思います。

そんなこともあって、今日もきなこには
一時預かりに行ってもらって
(来週の日曜にも行ってもらう予定)
我々もやりたことをやる時間を持ちました。
ヨメは「トッポンチーノ」の制作を進め、
僕も2人目が生まれてしまったら
到底そんな時間も持てなくなると思うので、
押し入れの中の荷物を整理したりしました。

予定日まであと1ヶ月を切り、
かなり差し迫って来たなあという雰囲気が
家庭内にも流れ始めています。
ベビーベッドのレンタルなどの手配も済み、
僕も入院から産後しばらくの期間は基本的に
全ての家事を賄うべく、体勢を整え中です。
これまで幼稚園回り、洗濯回り、そして
生協の注文関係などはほぼヨメに任せきりに
なっている状態だったので、
いつでもすぐ権限委譲ができるように
引き継ぎのシミュレーションを進めています。

そして受け持つ家事の量が一気に増えた状態を
こなしていくために、自己裁量で働ける
今の仕事のメリットを最大限活かして、
出産後は自主的に時短勤務態勢になることを
すでに会社にも伝えています。
幸い仕事も閑散期に入っているので、
あとはひたすら調整でやっていくつもりです。

とはいえ、前回と大きく違う
「上の子がいる」という状況の中、果たして
これでやっていけるのかと言われれば、
正直言って不安と恐怖でいっぱいです。
体力面でも3年半前とはやはり違うわけで、
「倒れたら終わり」の超難度な綱渡りを
渡りきる自信など全くないまま、その状態に
突入していくことになるのです。

今日たまたま見たTVで、
「自立とは依存先の選択肢が沢山あること」
という話を聞きました。
その点で言えば、ほぼ家族だけのリソースで
全てを回そうとしている我が家は
まったくそれができていない状況です。
依存先を増やす努力を怠ってきたと言えば
それまでですが、期待していた「公的支援」が
ことごとく期待はずれだった今の段階では
さしたる対策もとれないまま、
でもやれるだけのことをやるしかないと
2人とも不安と恐怖を胸に秘め、とにかく
目の前のことに取り組んでいます。

今日はきなこに、これまでずっと使ってきて
もうはみ出しそうなくらいに小さくなった
ベビー布団からの卒業を促してみました。
寝室のスペースの都合で本人用の布団を
新たに敷くことができず、我々の2枚の布団を
敷きパッドでつないでそこに寝てもらうことに
なるのですが、とはいえ形としては下の子に
これまで使っていた布団を取られることに
なってしまうので、決して無理強いはせず
もし本人の気持ちが納得したら
移行してもらおうと思っています。
今日の時点ではまだまだ未練があるようで
いつものように激しく怒られましたが、
最後にはいつかは手放すことを
約束してくれました。

今はまだまだ不安定なきなこも、
時間をかけて自力で気持ちを整えたりしつつ
こちらのことを理解してくれるように
なってきているので、産後は赤ちゃん返りも
覚悟しないといけない状況ではありますが、
極力最優先で考えてあげられるよう
気を配っていけたらと思っています。

| 日記 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shnuts.blog.fc2.com/tb.php/512-dbdd4bef

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。